美容師の転職サイト キレイビズ

美容業界で働きたい方へのお役立ち情報を発信しています

美容師スタイリストデビューまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容師はスタイリストになる前に辞めてしまう人が多いようです。
アシスタントの期間がかなり大変で、本当にスタイリストなれるのかと
ゴールが見えないまま、勤務外に練習という日々が続いてしまう為です。
では、どれくらいでスタイリストデビューができるのでしょうか?

スタイリストデビューまではどれくらい?

”一般的な平均は3年”

サロンによって、2年のところもあれば、4年、5年と長い期間アシスタントを
することもあります。また、人手不足が原因で、スタイリストになれず、
アシスタント業務を行うことも実際のところあるようです。
美容師になる際はサロン選びも慎重に行う必要がありそうです。

スタイリストになるまでどんなことをするの?

【1年目】カウンセリング、シャンプートリートメント
カラー塗布、縮毛矯正、ブロー、スタイリングなど
【2年目】 パーマ、ヘアセット、カットの基本、着付け、メイクなど
【3年目】 カット応用

この期間を経てスタイリストデビューが大体の流れのなります。
もちろん営業終了後に練習ということになりますので、
勤務時間はかなり長いものになります。
スタイリストになるという夢を叶える為には、かなりの根気と努力が必要でしょう。

サロンによって多少の違いがある

個人経営のサロンとチェーン展開しているような
大手サロンでは少し差があるようです。個人経営のサロンでは、
大手サロンとは違って通過しないといけない試験などがなく、
カリキュラム化されていない為比較的早くにスタイリストデビューでき
技術アップもしやすくなります。しかし、大手サロンは
カリキュラム化されている為、目標は立てやすいかもしれません。
また、多くのスタイリストさんがいて、コンテスト出場など
とても勉強になり良い刺激を受けられるでしょう。

まとめ

スタイリストデビューまでの期間も目安になりますので、
自分に合ったサロンを見つけることが大切です。
自分自信と向き合って、どんなサロンで働きたいか
将来像を描きながら、選んでみるとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。